ついに収入が夢の100万円/月超えとなりました

はじめに

まだまだコロナの影響は大きい日々ですが、ワクチンの摂取も順調に進んでいるようですね。
僕の周理でもすでにワクチン接種済みの人間が現れてきました。
義父が先日ワクチン接種をしてきたようです。
僕も子どもたちも、ワクチン接種は 筋肉注射 だという話を聞いて、
「痛いらしい」「こわい」とビクビクしていましたが注射された方は今のところ皆「全然痛くない」と言っています。

僕も子どもたちも安心しています。

ついに収入が100万/月を超えました

ブログ投稿も随分間が空いてしまいました。

自分でもびっくりしましたが、 ついに収入が100万/月 を超えました。
一生こんなに稼げるようになることなんて無いだろう、と思っていたのですが行動しだしてからはあっという間でした。
まさか2月に 「ネット上で仕事をしよう!まずはブログから!」 なんて言っていたときからは想像できませんでした。

2月からいろんなことに取り組んでみました。

今まで余り頭を使ってこなかったツケが来ただけなのかもしれません。(^_^;)

1. まずは、一旦ブログに注力するのやめました

今年の2月に始めたブログでしたが、全く閲覧数も伸びず、 Google Adsense による収入も見込めずでした。

ネット上では僕と同じぐらいに初めて、もう月収何万円と稼がれている方もいらっしゃるようでした。
一方、僕は全く収入に繋がる気配がなく、凹んでいました。

僕の文章力の問題はあるでしょう。取り上げているネタが、人の興味を引くものではないというのもあるでしょう。
ブログはトレーニング、やるごとに記事は上手にかけるようになってくるとは言われていますが、徐々にしんどさが募ってきました。

成果の出ないことでしんどくなっている姿みて、大好きな妻や子どもたちも心配する有様でした。

そこで、一旦ブログに注力するのをやめることにしました。

2. 本職の収入UPを狙う

「ネットビジネスで一発当てよう!」 という考えから改めることにしました。

「ネットビジネスで稼いでいる方々」がとても華やかに羨ましく見えていました。が、「僕には別のことがより向いているのではないか?」と考えました。

20年以上会社努めをしてきました。給料が少ないですが、 泥臭く 場数を踏んでもがいてきました。そんな「経験」は本当に価値のないものなのか?

自分だけで考えても、社内のメンバに相談しても自分の評価はそれほど高くないように思われました。しかし本当にそうなのでしょうか?

昨今、エンジニアの評価は今まで以上に上がっているように思われます。エンジニアに転職したいという方も多いそうです。
それなら、僕の業界の評価ももしかするともっとあがっているなんてことがあるかもしれない。

そんなふうに思って転職サイトに登録しました。この時点では強く転職を考えているわけでは有りませんでした。
ただ純粋に、自分のスキルは他社から見てどう見えるのか?どのぐらいの年収で査定してくれるのか?を知りたかったのです。

数日後、転職エージェントから大量のメール、メッセージ、電話が届きました。
僕のスキルを話しすると最後に「ちなみに、ご希望の年収はいくらぐらいをお考えでしょうか?」という話になります。

とにかく「年収を上げたい!」という気持ちを強く押し出す

「こどもが5人いますし年収を上げたい。やりがいはその次です。今の2倍はほしい。」と伝えました。

これだけ強くお金への執着を出したのは生まれてはじめてです。 結果、何社もNGをもらいました。しかし、手応えを感じました。 「今まで自分のスキルを安売りしていたのではないか?」と思い始めました。

この当たりから本格的に転職に気持ちが向かっていきました。

とにかく「年収を上げたい!」

この軸だけはぶれないように面接をうけました。
お恥ずかしながら30社近くは応募、面接を行いました。身バレになるかもしれませんね(笑)。

自分を高く評価する会社、低く評価する会社がそれぞれある

いくつお話させていただいて面白いと感じたのは、僕のことを「低く評価する会社」はもちろんあるのですが、逆に「高く評価する会社」もあるということでした。

無難な回答、無難な意見を言わず、強く自分の欲しいや考えをぶつけてみるとときどき「高く評価してくれる」ことがあります。自分の泥臭さをしっかり物語として説明するように努力しました。

「高く評価」と書きましたが、「評価」というよりも「一緒に働きたいな」と思ってくれたのではないかと思いました。

そんな中、自分の経験、スキルと年収UPの希望を受け入れてくれた会社がありました。しかもフルリモートワーク可能な会社です。妻と子どもたちと一緒にいられる。

もうこれだけで月収100万円に随分近づきました。

3. 副業を始める

転職の成功経験で少し自信が着きました。

「自分が思っているよりも、世界は自分のことを評価してくれるのかもしれない。」

こんな考えは今まで一度も持ったことがありませんでした。「もしかしたら今のスキルで他の人達を助けることができるかもしれない。」

転職の際に連絡したエージェントの方々に改めて連絡いたしました。 「無事転職できましたが、副業ができる企業様、いませんか?」

やはりなかなかそんな企業見つかるはずもなく、何社も条件が合いませんでした。それでも諦めずにエージェントの方々とやり取りをすすめると、 「90時間/月の稼働が担保できれば依頼したいという企業がいますがどうしますか?」 と連絡をいただくことができました。

こちらの会社のしごとも受け、平日4時間、土日2.5時間ずつ稼働して副収入を得ることができました。今は40万円ほどの売上を上げています。

4. いらないものをともかく売る

子供が増えてきて家が手狭になってきたこともあり、少しでもいらないものを処分すべく徹底的に売りに出しています。

PayPayフリマが販売手数料5%キャンペーン中でしたので、これも相まってとにかく不要なものを売りに出しました。

同時に家がきれいになっていくと、なぜだか仕事がスムーズに進むようになってきました。また今まで探していた子育てグッツなどがちらほらと見つかりだし、「再購入しなくてよかった!ラッキー」。

更に近所で大量のゲームカセットが倉庫に眠っていていらないので、誰かもらってくれないかという話を聞き、まるごと頂く事ができました。

そちらもシコシコと出品しています。
今の所毎月 10万円 ほどの売上を上げています。思ったよりも売れています。(頂いた方にいくらかお返しさせていただいています。 )

5. 売上はとにかくインデックス株に投入!

僕も妻も今までお金を使うことに慣れていないので、とにかく増えた収入分、お金が溜まっていきます。
幸い妻が頑張ってくれていたおかげでローンは完済していますので、収入がまるまる残っていきます。
これを全てインデックス株に投入しました。

この当たりは株に詳しい方から指摘をいただくとは思うのですが、ネット上の情報から「インデックス株」を買い続けるのが一番確実な貯蓄方法ということで全投入しています。

思ったよりも順調に増えていてびっくりしています。
初めて株をはじめましたが、 35万円ぐらい利益が出ていて、もっと早く始めていればよかったな と思っています。

少しずつ、不労所得の比重を増やしていきたいと思います。

ひとこと

もしかして、本当に 金持ちとーちゃんになれるかもしれない!
金持ちとまでは行かなくても、子どもたち全員を大学に行かせてやれるかもしれない!

Posted by tochan