45日目-子供が5人いる家庭ではトイレは安らぎの場ではない!

はじめに

金持ちとーちゃん、次女、長男が花粉アレルギーです。

僕や次女は鼻が詰まって呼吸できないぐらいなのでいいのですが、長男が体中に晴れができて「かゆいかゆい」と泣いています。
可愛そうだし、そんな体にしてしまったことに申し訳ないです。

花粉の季節早く終わってくれー。

さて、今日のエントリは 前回につづき トイレネタです。(汚くてすみません)

子供が5人いる家庭ではトイレは安らぎの場ではない!

もう言わずもがなですね。
子供が5人もいなくても、子供がいるご家庭ではトイレは安らぎの場ではないと思います。

お父さんはともかく、 大好きなお母さんを子供達は常に探して歩き回ります。トイレに行こうものなら泣きながら大狂乱で探し回ります!

それなら金持ちとーちゃんは平気なんじゃない?

それだったらお父さんは追い回されたりしないので、安らげるのではないか?という疑問が湧くと思いますが、そうならない。

理由は単純です。
トイレのローテーションが早いからです。
早く出ないとみんなを待たせている!という焦りがあります。

長女が終われば次女、次女が終われば長男、長男が終われば三女、そして間を見計らって妻、とーちゃんと、入れ替わり立ち替わりで誰かがトイレに入ります。

トイレを抑えにいくタイミングもなかなかみんなこなれてきています。
「おしっこしたくないけど、この後トイレが混みそうだなぁ」 という場合には早めに押さえに行きます。
ミュージカルの休憩時間のトイレに行く感覚でしょうか。

朝9時をすぎれば渋滞も収まってくる

とはいえトイレ渋滞もだいたい朝9時を過ぎれば落ち着いてきます。

誰かがトイレに入った後の謎の空白時間...

それからレディたちが用を足した後はしばらく入ることができません。
レディ達が入るなと言うからです。
彼女の後は、3分程度の合間分ける必要があります。

さらに金持ちとーちゃんが入った後はみんな3分は入ってきません。
悲しいことに とーちゃんだけ不思議な臭いがする とみんな嫌っています(T_T)

年齢的なものはしょうがないですよね(T_T) 許してよ。

更に1名、トイレトレーニングを終えたものが追加になると...

また、トイレトレーニングを完了していないものが1名います。

妻とは今後さらにトイレの取り合いが起きるのではないかと、トイレクライシスについて話しています。

せめて妻だけはゆっくりさせてあげたいのです

ちなみに妻がトイレに入った後は、出来るだけ子供達はトイレに近寄らせないように努めています。

いつも家のこと、子どもたちのことを見てくれている妻。
こんな大人数で落ち着かない家の中で、せめてトイレの時間だけでも「やすらぎの時間」として感じてもらいたいから。

昨日までのとーちゃんの収支

最近僕思うんです。
だれか、わざと広告踏んでくれているんじゃないかと。

ありがたいです。

項目金額
前日の収入104 円
前日の支出0 円
合計4,820 円

Posted by tochan