21日目-Google Android端末の音声入力がとても便利

はじめに

金持ちとーちゃんです。

一昨日、昨日と土日だったので子供たちの面倒を見ていました。
いつも子供の面倒を見てくれている妻を丸 1 日休みにして美容院に行かせてあげました。
なんだかいいことしたなあという満足感。
妻も喜んでくれました!

それから、2週間以上待った Google Adsense の審査結果は NG でした!
思っていたよりもショックでした。

想像していた以上にショックでした。なぜか、「きっと審査は通るだろう!」と前向きに捉えていただけに、まさかという気持ちでした。

落ち込んでても仕方がないですし、次に進みます!

おじさんは「フリック入力」が苦手

僕の子供達のスマートフォンの操作をみていると驚きを通り越して脅威すら感じます。
なにせフリック入力が異常に早い。
これがデジタルネイティブかと思います。

初めにスマートフォン使って大学の論文を書く生徒もいるという話を聞いた時がさすがにそれはないだろうと思いました。
ただ今のこのスマートフォンのフリック入力の速さを見ているとまんざらありえない話でもないなと思えてきます。

これで僕はスマートフォンのフリック入力は非常に苦手です。
両手の親指の付け根辺りは上下左右にうまく動かないんですね。
まさか自分の体が上手に活かせない年になるなんて思ってもみなかったです。
年配の方々が動くたびに体が痛い足が痛いと言っているのもようやく想像できる年齢になってきました。
さすがに大げさだなと思ったりもしていたのですがリアルに近づいてきている気がします。

おじさんは「音声入力」が好き

さて最近はフリック入力は使わず Android の音声入力機能を使っています。
これはとっても便利。

インターネット上で見た情報によると音声入力を使っている年齢層は若い方よりも 40 歳、50 歳と言った年配の方の方が多いようです。
ものすごくよく分かります。だって本当に楽なんですもの。

僕が使っているスマートフォンは Google Pixel5 です。
エンジニアなので開発の際にどうしても最新の Android 端末が必要で入手しました。
今思うと性能の Android 端末を購入して良かったと思います。
音声入力の速度が速いんです。(子供の古い Android 端末だと遅い!)

ブログも全て音声入力で作成しました!

実は、 今こうやって書いているブログも全て音声入力で作成しました!

近所の公園に散歩に行くことが多いですが散歩に入っている 10 分の間に他の音声入力で文章を作成しました。
そして、ほとんど手直しが必要ありません。

パソコンに向かって文章をタイピングしていると思うとおそらくもっと時間がかかりますしフリック入力なんてもってのほか。

一点残念なことといえば、僕が今使っている Bluetooth のヘッドホンにはマイク機能がないことです。
近所の公園に散歩をしながら自分の携帯に向かって独り言を言っているおじさんがいる!という噂が立たなければいいですが(笑)

最近ブログ投稿がしんどいな、と思っていたところだったので、この音声入力で散歩中 20 分間でエントリが終わるとはとても気持ちがいいです。

同じようにスマートフォンの音声入力をフル活用してる方がいらっしゃればおすすめの Bluetooth マイク教えてください!

ひとこと

ちょっとびっくりしたことに Twitter 見ても仕事をくれると言ってくださった方がいらっしゃいました。

これを足がけに少しずつ事業を作り上げていきます!

昨日までのとーちゃんの収支

「資本金」 の行は削除しました。
10 万円入れてみましたが、現状しばらく使わなそうですし、含まれれることで見にくいので。

項目金額前日との差異
収入4,510 円0 円
支出-144 円0 円
合計4,356 円0 円

Posted by tochan